Brand.

AFTERHOMEWORK(PARIS) | アフターホームワーク

 

Director.

Pierre Kaczmarek(Designer)

Elena Mottola(Stylist)

 

about.

Pierre Kaczmarek créé Afterhomework(Paris) en 2014 alors qu’il avait 15 ans et qu’il était encore lycéen. Ses parents ne voulant pas qu’il délaisse ses études pour la mode il décide de nommer sa marque Afterhomework(Paris) (après les devoirs). Il est rejoint en 2016 par la styliste Elena Mottola. 

Aujourd’hui, Afterhomework(Paris) s’apparente à un label regroupant plusieurs jeunes créatifs parisiens (artistes, musiciens, vidéastes, graphistes, …). Les amis du duo apportent leurs conseils et favorisent une certaine émulation artistique autour de la création de la collection.

Géométrique, déstructurée, différente, la marque Afterhomework(Paris) propose une mode jeune, moderne et inspirée par l’observation directe des phénomènes de société. 

Afterhomework(Paris) est une marque indépendante dont les collections sont entièrement confectionnées dans de petits ateliers de la capitale. Elle a présenté ses deux dernières collections durant la Paris Fashion Week et commence à être reconnue par la presse française et internationale. 

Elena et Pierre composent désormais ensemble les collections Afterhomework Paris. 

 

フランス人デザイナーPierre Kaczmarekによって2014年に設立。当時弱冠15歳だったPierreがクラスメイトのためにグラフィック T シャツを作ったことからプロジェクトがスタートしました。

当時Pierreはまだ高校生だった為、彼の両親は彼がファッションのために勉強をおろそかにしないよう忠告。そこから彼は自身のブランドを「AFTERHOMEWORK(宿題の後に)」と名付けることにしました。

2016年には当時18歳のElena Mottolaがスタイリストとしてブランドに参加。それまで気軽に運営していたプロジェクトは飛躍的に成長し、瞬く間に高い評価を受けるようになりました。 方向を大きく上方修正したAFTERHOMEWORKは、ストリートウェアをルーツに持ちつつも過去の世代に愛されたデザインやフランスの現代文化を取り入れコレクションを製作。2019年春夏シーズンには史上最年少でパリファッションウィークの公式スケジュールでランウェイデビューを果たしました。

パリの小規模なアトリエから生み出されるAFTERHOMEWORKのコレクションは、フランス人が潜在的に持つ繊細で落ち着いた美的感覚とカジュアルなストリートウェアを絶妙な形でミックスしたものとなっています。

 

AFTERHOMEWORK | online shop page

AFTERHOMEWORK | article